ままたろう

ままたろう LINEスタンプ製作の日々

LINEスタンプ製作の日々

その17『オバケちゃんママの日常会話』   LINEスタンプ

ままたろうです。

やっと夏休みが終わり、給食も始まり、私の仕事も始まり・・・
普段の生活が戻ってきました。

楽しい夏休みは
主婦にとっては なかなかキビシイ毎日ですね。

全国の主婦&主夫の皆さま、お疲れ様でした。

さてしばらく更新できなかったLINEスランプのご紹介です。

幼稚園時代
小学校低学年時代は
お友達の家に遊びに行く機会が多いと思います。

「子どもを連れて、お友達の家に行く。」

一言でいえば、たったそれだけのことなんですが
それには長い長~い物語が待っているわけです。

~~長い長い物語の始まり~~

お友達の家に行くことがわかっているのに
トイレでいつまでも本を読んでいる子どものおしりを拭いて出かけることを促す。
出かける前に水分補給の飲み物を飲ませる。
この時間帯になると、子どもが「自分のバッグができていない」と言い出す。
〇〇ちゃんにプレゼントを持っていきたいと言い出す。
じゃ、自分で作ったアイロンビーズでいいじゃんと私が言う。
プレゼントだから袋に入れなきゃと、娘が言う。
・・・はいはい、と少しだけ気の利いた子袋を探して手渡す。
ついでに ゴミ袋をかかえて ゴミ出しもしてしまおう。。。と家中のゴミ箱を空け始める。
火のもとを確認し、声出し指さし確認をする。
子どもをせかし、靴を履かせ、おやつやらやおもちゃやらたくさん持って家を出る。
ああ、ゴミ袋忘れた!そのために集めたのに!と玄関に戻る。
自転車置き場まできたところで
あっ!電動自転車の充電器忘れた!と玄関に戻る。
自転車に戻ると、子どもがヘルメットしていないと笑って言う。玄関に戻る。
ぎりぎりまで冷蔵庫で冷やしておいた飲み物を忘れたことに気づき、玄関に戻る。
どうにかこうにか子どもを自転車の後ろに座らせたところで
はたと思いだす。
相手に 家を出るよのメールを入れなくては!!!!
大人として
小さい子を持つ母親として
これから訪問するご家庭に 一報入れるのが常識でごじゃります。ぁぅぁぅ・・・

そこで
このスタンプの登場です。
長かったですね。
両手にいっぱいで、LINEいれるどころではなかったですよね。
荷台に荷物を押し込み、自転車に子どもを座らせた段階で、やっと手が空くわけです。
LINEできますね。
はい、お使いください。

17

この子以外のオバケちゃんたちはこちらから。
https://store.line.me/stickershop/product/1282151/ja

-LINEスタンプ製作の日々